海外FX最新ランキング & 入金ボーナス情報はこちら

FXTRADINGの出金方法と手順について詳しく解説

FXTRADINGでは国内銀行送金と、海外銀行送金の2つの出金方法に対応しています。

一度経験してしまえば簡単なのですが、初めて使う業者の出金手続きは戸惑う点も多くあります。この記事ではFXTRADINGでの出金方法を、誰にでもわかるように画像付きで解説しています。

また、出金手続きがうまくいかない原因もまとめてありますので、出金がうまくいかない人、トラブルを避けたい人も御覧ください。

FXTRADINGの口座解説の方法と入金方法については、別の記事で解説していますので参考にしてください。

FXTRADINGを使うメリット & 口座開設の手順を詳しく解説
FXTRADINGの入金方法と手順について詳しく解説

FXTRADINGの口座開設手順
FXTRADINGの入金方法と手順

この記事でわかること
  • 国内銀行送金で出金する方法
  • 海外銀行送金で出金する方法
  • 出金に関するルール
  • 出金できない原因と対応策

\ 100%ボーナス 最大100万円! /

公式:https://fxtrading.com/jp/

目次

FXTRADINGの出金方法・手数料・反映時間を比較

スクロールできます
国内銀行送金海外銀行送金
出金手数料無料無料(送金手数料などが発生)
反映時間1日2~3日
最低出金額15,000円15,000円
対応通貨JPYJPY
出金方法一覧と比較表

FXTRADINGで利用できる出金方法は、入金の時と同様に国内銀行送金と海外銀行送金の2つです。国内銀行送金での出金ははとても早く、申請をしてから1日以内に着金することがほとんどです。

海外銀行送金は、出金申請をしてから着金するまでに2~3日の時間が必要です。また銀行への送金手数料が発生するので、出金手数料の面から見ても国内銀行送金のほうが有利となっています。

出金ルールについて

出金方法は入金方法と一緒が原則

海外FXでの出金方法は入金方法と一緒にするのが原則です。

例えば、国内銀行送金で出金したいと思っても入金方法に海外銀行送金を利用していた場合は、その方法で出金することができません。これはマネーロンダリングを防ぐために、どの海外FX業者でも設けられているルールです。

ただし、入金額を超えた分の利益に関しては、別の出金方法を選択することができます。はじめて海外FXで出金する人は、このルールを知らずに失敗する人が多いので覚えておきましょう。

ボーナス分の出金はできない

100%の入金ボーナスが付いて、入金額が倍になって反映されたとしてもボーナス分だけを出金する事はできません。あくまでトレードをするためのクレジットになります。

もちろんボーナスが付いた口座でのトレード利益は出金することができます。

証拠金維持率に関係なく出金される

ポジションを持っている状態でも出金をすることはできますが、出金後の証拠金維持率が足りなくなった場合はポジションが強制的に決済されるので注意が必要です。

FXTRADINGに国内銀行送金で出金する方法

① クライアントポータルの資金管理にアクセス

トップページからクライアントポータルにアクセスし、出金を行う口座を選んで「出金」をクリックします。

FXTRADING、出金手続き、出金したい口座を選択
資金管理画面から出金口座を選ぶ

② 国内銀行送金を選択する

国内銀行送金の、「選択」をクリックします。

FXTRADING、出金手続き、国内銀行送金を選択
国内銀行送金を選択

③ 出金額と出金先を入力

出金額と出金先の情報の入力画面に切り替わります。国内銀行送金の場合は日本語で入力していきます。

出金したい「金額」、「口座名義人」、「銀行の口座番号」、「銀行名」、「銀行口座の種類」を入力します。「ブランチ」には銀行の支店名を入力してください。

「出金情報を保存する」にチェックを入れると入力した銀行情報が保存されて、次回以降「保存済の出金情報」から送金先の銀行を選択できるようになります。

最後に「提出」をクリックします。

④ 出金手続きの完了

「出金取引は正常に送信されました」と表示されたら出金手続きは完了です。

国内銀行送金の場合、通常は手続き完了から1日程度で入金されます。

\ 100%ボーナス 最大100万円! /

公式:https://fxtrading.com/jp/

FXTRADINGに海外銀行送金で出金する方法

① クライアントポータルの資金管理にアクセス

トップページからクライアントポータルにアクセスし、出金を行う口座を選んで「出金」をクリックします。

FXTRADINGの出金手続き、出金を行う口座を選択する
出金を行う口座を選択する

② Bank Wire を選択

海外銀行送金では、「Bank Wire」を選択します。

FXTRADINGの出金手続き、海外送金ではBank Wire を選択する
海外銀行送金ではBank Wire を選ぶ

③ 出金額と出金先の情報を入力

出金額と出金先の情報の入力画面に切り替わります。海外銀行送金の場合は、出金先の銀行や受取人の情報を英文表記で記載する必要があります。利用する銀行のホームページなどで、銀行名や支店名などの英文表記を確認してください。

参考:三菱UFJ銀行 外国送金のお受け取り

「口座保有者の住所」を入力する欄がありますが、日本表記の住所を英語表記に変換してくれるサイトを利用すると便利です。

「銀行支店コード」と「オーストラリア事業者登録番号」は空欄のままで大丈夫です。

国内銀行送金と同様に、「出金情報を保存する」にチェックを入れると入力した銀行情報が保存されて、次回以降「保存済の出金情報」から送金先の銀行を選択できるようになります。

最後に「提出」をクリックします。

FXTRADINGの出金手続き、海外銀行送金では出金書きの銀行を英文表記で入力する
出金先の銀行情報を入力

④ 出金手続きの完了

「出金取引は正常に送信されました」と表示されたら出金手続きは完了です。

海外銀行送金の場合、通常は手続き完了から2~3日程度で入金されます。

FXTRADINGから出金できない原因と対応策

原因対応策
最低出金額を下回っている
出金先の情報に間違いがある
入金口座の名義と出金口座の名義が違う
入金方法と出金方法が違う
証拠金維持率が足りない
最低出金額以上で出金申請する
正確な出金先情報を入力する
入出金の名義を一緒にする
入金方法と出金方法を一緒にする
ポジションを減らしてから出金申請する
出金できない原因と対応策

FXTRADINGで出金ができない主な理由をまとめました。出金できない原因の殆どは入力情報に間違いがあることです。特に海外銀行送金での出金は、英語表記での入力が必要になるため気を付けて下さい。

もうひとつのよくある原因は、入金方法と出金方法が違う時です。今のところ、FXTRADINGの出金方法は銀行送金だけなのでこの間違いは少ないと思いますが、クレジットカードやウォレットなど、入出金の方法が増えた時は注意が必要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次