家電

【厳選】卓上IHクッキングヒーターの選び方とおすすめ6製品

更新日:


鍋料理をする時や、一人暮らしで活躍する卓上IHクッキングヒーター。選び方のコツはなんでしょうか。購入する前に機種ごとの特徴を知っておけば、買ったあとに後悔する事もすくなくなるはずです。

この記事では卓上IHクッキングヒーターの選び方のポイントとおすすめの6製品について書いていますので参考にしてください。

IHクッキングヒーター、選び方のポイント

火力(ワット数)

まずチェックするポイントは火力(ワット数)です。卓上のIHクッキングヒーターでは1400Wの機種と1000Wの機種が多く販売されています。当然火力は1400Wの方が強くなります。

毎日の調理に使うのであれば、1400Wの機種を買うことをおすすめします。鍋物や保温のみに使うのであれば1000Wでもいいのですが、調理を行うのであれば火力不足は否めません。

安全機能

火を使わないのでガスコンロより安全性に長けているIHクッキングヒーターですが、安全機能が付いているに越したことはありません。

鍋底の温度が異常に上がった時に電源がOFFになる「温度過昇防止機能」、最後の操作からなにもしないまま通電が続いている際に自動で電源が切れる「電源切り忘れ防止機能」、ナイフやフォークなど小さな金属が発熱するのを防止する「小物検知機能」など、安全機能が備わっているかチェックしておきましょう。

調理機能・操作性

機種によっては油の温度を一定に保ってくれるものや、鍋物で吹きこぼれを防いでくれる便利な機能を搭載しているものもあります。

IHクッキングヒーターの中にはホットプレートとして使える便利なものもあります。ホットプレートの買い替えも考えているなら、そのような多機能なIHクッキングヒーターも選択肢にいれてみてもよいのではないでしょうか。

おすすめの卓上IHクッキングヒーター

パナソニック IH調理器 KZ-PH33-K

卓上IHクッキングヒーターの売れ筋1位はこのパナソニック「KZ-PH33-K」です。

最大火力は1400Wで7段階の火力調節に加えて「とろ火」「強火」のワンタッチボタンが別途付いているので火力調節がしやすくなっています。

また安全機能に加え、切りタイマー、揚げ物の温度コントロール、鍋の吹きこぼれ防止機能など便利な調理コースが備わっています。

1000Wセーブ機能という消費電力を抑える機能があるので、他の電化製品を使用している際にもブレーカーが落ちにくくなるでしょう。

同じパナソニックから「KZ-PG33」という製品が発売されていますが、これはKZ-PH33-Kに鍋がセットになっている商品です。

  • 消費電力:最大1400W
  • 火力調節:7段階、とろ火、強火
  • 調理機能:切タイマー、鍋だし作りコース、味しみこみコース、揚げ物コース
  • 安全機能:温度過昇防止機能 、切り忘れ自動OFF 、鍋無し自動OFF、揚げ物そり鍋自動OFF

 日立 IH調理器 HIT-S55

日立のIHクッキングヒーター「HIT-S55」はワイド液晶が搭載されており操作性が高い製品です。上記のパナソニック「KZ-PH33-K」と比較するならこの製品になるのではないでしょうか。

8段階の火力調節に加え、KZ-PH33-Kと同様こちらの製品も「とろ火」「強火」ボタンが搭載されています。また60℃、70℃、80℃の保温機能が付いているので、一定温度に保ちたい煮込み料理を簡単に作ることができます。

安全機能に関しても必要な物は備えており申し分ないでしょう。

  • 消費電力:最大1400W
  • 火力調節:8段階、とろ火、強火、3段階の保温機能(60℃、70℃、80℃)
  • 調理機能:タイマー機能、鍋だし作りコース、味しみこみコース、揚げ物コース
  • 安全機能:温度過昇防止機能 、小物検知機能、オートオフ機能 、なべ無し自動停止機能、高温お知らせ表示

象印 EZ-HG26

象印の「EZ-HG26」は9段階の火力調節に、「弱火」「中火」「強火」のワンタッチボタン、140℃から200℃まで調節できる「あげものキー」と細かい火力調整ができる製品になっています。

  • 消費電力:最大1300W
  • 火力調節:9段階、ワンタッチボタン「弱火」「中火」「強火」
  • 調理機能:あげものキー、湯沸かしキー、煮込みモード、調理タイマー
  • 安全機能:切り忘れ防止機能、なべなし検知機能、小物検知機能、異常温度上昇防止機能、

コイズミ KIH-1402

コイズミの「KIH-1402」は7段階の揚げ物モード、カレー・煮込み料理のワンタッチキーが搭載されたIHクッキングヒーターです。火力も1400Wあります。

パナソニックや日立よりも価格が安いので、買いやすい製品ではないでしょうか。

  • 消費電力:最大1400W
  • 火力調節:6段階、保温
  • 調理機能:揚げ物モード7段階(140~200℃)
  • 安全機能:温度過昇防止、電流ヒューズ、回路保護、切忘れ防止、自動OFF機能

アイリスオーヤマ IHLP-R14 パーティIHコンロ ricopa(リコパ)

おしゃれなIHクッキングヒーターを探している方はアイリスオーヤマの「ricopa」はいかがでしょうか。IHクッキングヒーターと鍋がセットになった製品で、アッシュブルー、アイボリー、ピンクと3色展開されています。

IHクッキングヒーターと鍋は独立して使用することもできるので、IH対応の鍋なら他のものを使用することもできます。

見た目だけを考えているのではなく、6段階の加熱調節に5つの安全機能が搭載されており安心して使用することができます。

  • 消費電力:最大1400W
  • 火力調節:6段階
  • 安全機能:鍋探知機能、鍋なし自動電源OFF、小物探知機能、切り忘れ自動電源OFF、温度過上昇防止機能

 パナソニック KZ-HP1100

パナソニック「KZ-HP1100」はIHホットプレートですが、鍋やフライパン用としても使用することができます。傷が付きにくいダイヤモンドハードコートという丈夫な平面プレートと金属ヘラが付属しています。焼肉用の波型プレートは別売りなので注意が必要です。

油の温度を一定に保つ揚げ物コースや、7段階の加熱コースで揚げ物や鍋物用としても便利に使用することができます。

  • 消費電力:最大1400W
  • 火力調節:ホットプレート(90℃~250℃)、加熱コース(7段階)
  • 調理機能:揚げ物コース(140~200℃)、吹きこぼれ防止機能
  • 安全機能:温度過昇防止機能、切り忘れ自動OFF、鍋無し自動OFF、揚げ物そり鍋オフ

最後に

メインで使うビルトインのガスコンロがあったとしても、卓上で使えるIHクッキングヒーターがあるととても便利です。ボンベを使うカセットコンロよりも経済的で、お手入れもとても楽です。ぜひ使ってみてください。


よく読まれている記事

-家電
-

Copyright© Lantern Blog , 2019 All Rights Reserved.