家電

布団乾燥機のおすすめ4選 購入の際にチェックポイントを紹介

更新日:


人は毎晩、寝ている間に200mlもの汗をかいてるといいます。湿気がたまった布団はダニが繁殖したり、カビが発生しアレルギーなどのトラブルの原因になります。

天気の良い日に布団を干して湿気を取り除くとダニやカビ対策になりますし、脱臭効果もありますが花粉や梅雨の季節、高層マンションなどで布団を干すことを禁止されているなどから布団を干すことがむずかしい方もたくさんいると思います。

布団乾燥機を使えば、一年中いつでもふかふかの布団で眠ることができます。最近の布団乾燥機はダニ対策だけでなく、衣類乾燥や脱臭機能などの多機能なものが増えてきています。

この記事では布団乾燥機を購入する際にチェックするポイントと、おすすめの製品について紹介していますので参考にしてください。

布団乾燥機と合わせて使うと効果抜群の布団クリーナーに関しては、別の記事で紹介していますのでそちらを見ていただければと思います。

関連【厳選】ダニとハウスダストを吸い込む布団クリーナーのおすすめ5選

布団乾燥機の種類と搭載されている機能

マットありタイプとマットなしタイプ

布団乾燥機の種類は大きく分けてマットありタイプとマットなしタイプの2種類に別れます。

マットありタイプはマットのセットと片付けをしなければいけませんが、布団全体に温風が行き渡りやすく、しっかりと乾燥させることができます。

マット無しのタイプは掛け布団と敷布団の間にホースをはさみこむだけなのでとても手軽で、最近の布団乾燥機の主流になってきています。布団乾燥機を使う頻度が多い方は、迷わずマット無しのタイプを選んだ方がいいでしょう。

ダニ対策機能

布団乾燥機を買う目的が、ダニ対策という方も多いと思います。機種によってダニ対策に掛かる時間が違うので、どれくらいの時間が掛かるか確認しておきましょう。

高温でダニを退治することはできても、死骸は布団に残るのでダニ対策で布団乾燥機を購入する方は、一緒に布団クリーナーを買う事をおすすめします。

衣類乾燥機能、靴乾燥機能

布団乾燥機の温風を利用して衣類や靴の乾燥を行うことができます。雨に濡れてしまった靴を乾かすのは時間がかかりますが、布団乾燥機があればすぐに乾かすことができるので翌日にその靴を履くこともできるでしょう。

ふとん温め機能

冬場に活躍するふとん温め機能。寒い日もほかほかのふとんですぐに眠りに付くことができます。

脱臭機能

イオンなどの効果で脱臭機能に力をいれている機種もあります。布団や枕の臭いが気になる人は脱臭機能付きの製品をチェックしてみましょう。

おすすめの布団乾燥機

日立 アッとドライ HFK-VH880

日立の「アッとドライ」の”ふとん乾燥アタッチメント”は前後左右に伸びて広がり、13ヶ所の吹き出し口から温風が出てくるのですばやくふとん乾燥が行えます。

また”ふとん乾燥アタッチメント”は敷きふとんをはさみこむことができるため、湿気がたまりやすい敷きふとんの裏側もしっかりと乾燥させることができます。

「アッとドライ」の便利な機能のひとつに”おまかせコース”があります。室温を自動で検知してふとん乾燥の後の送風時間を調節します。夏場など室温が高い時は送風時間を長くし、乾燥後の布団の温度を下げてくれるので快適に眠りにつくことができるでしょう。

布団乾燥機としての基本的な性能もしっかりしていますが、その他にデオドラント剤を使った芳香消臭機能、HEPAフィルターとアレルキャッチャーフィルターの2枚のフィルターを使った空気洗浄など多機能で使いやすい製品になっています。

くつ乾燥アタッチメントは最初から付属していますが、衣類乾燥用のカバーは別売りとなっていますので衣類乾燥にも使いたい人は注意してください。

ホースやアタッチメントも本体に収納できるので余計な場所を取らず、スッキリと保管することができます。

ふとん乾燥の時間が45分と少し長くなりますが、本体がコンパクトで軽量になった「HFK-VL1」も販売されています。

  • 乾燥マットなしタイプ
  • 布団乾燥:約30分(シングルサイズ)
  • ダニ対策:約120分
  • 機能:衣類乾燥、くつ乾燥、デオドラント乾燥、足もと温め

三菱電機 フトンクリニック ふとん乾燥機 AD-X80

ダニ対策でふとん乾燥機を探している方におすすめなのが、三菱電気の「ふとんクリニック AD-X80」です。

この製品の「ヒートパンチマット」はふとんを包み込むので表面だけでなく、中綿にまでしっかりと熱が伝わり徹底的にダニ退治ができます。ダニアレルギーに悩まされている人も、この製品を使えば症状が緩和されるのではないでしょうか。

ダニ対策以外の機能としては”くつ乾燥機能”、ふとんを温める際に部屋の温度によって仕上がりの温度を自動で調節してくれる”快適温度コントロール機能”、清潔な風を出す”銀ナノアレルパンチフィルター”が搭載されています。

  • 乾燥マットありタイプ
  • 布団乾燥:約45分
  • ダニ対策:約180分
  • 機能:くつ・長ぐつ乾燥、快適温度コントロール

象印 ふとん乾燥機 スマートドライ RF-AC20

象印の「スマートドライ RF-AC20」はマットもホースも無しでふとん乾燥が行えるので、頻繁にふとん乾燥、ふとん温めを行う方におすすめの製品となっています。

ふとん乾燥は本体を掛け布団と敷布団の間にはさんでスイッチを押すだけなので、手間がかかりません。室温やふとんの状態に合わせて、風量を自動で調節しふとんを乾燥します。

ダニ対策で使用する場合は、ふとんの向きを90分ごとに4回変える必要があります。必要な時間が360分間と長いですが、ダニ対策は毎日行わないと思うのでそれほど問題ではないかもしれません。

衣類乾燥やくつ乾燥用のアタッチメントは特になく、吹き出し口の角度を変えて使用します。温風は「標準」と「低温」の「送風」の3種類のコースががあるので、熱に弱いものを乾燥させたい時でもコース選択によって幅広く対応することができます。

アレル物質抑制フィルターが搭載されているので、ダニの死がいや花粉を取り除いた温風を出すことができます。

本体の厚みが13センチで収納がしやすい設計になっています。

  • 乾燥マットなしタイプ
  • 布団乾燥:約60分
  • ダニ対策:約360分
  • 機能:くつ乾燥、あたためコース、

アイリスオーヤマ カラリエ FK-C2

アイリスオーヤマの「カラリエ FK-C2」はコンパクトなデザインと1.8Kgという軽さで人気の製品です。ふとん乾燥はふとんの間にホースをセットするだけなので、誰でも簡単に行えるでしょう。

くつ乾燥にはアタッチメントを使用し、衣類その他の乾燥はホースの角度を変えて乾燥させます。温風は「高温」「低温」「送風」と3種類用意されているので、乾かす対象によって切り替えることができます。

多機能ではありませんが、ふとん乾燥、ダニ対策、くつ乾燥、マットなしと基本をしっかりと押さえてある製品です。

なるべく安いものがいいという方にもおすすめの布団乾燥機となっています。

  • 乾燥マットなしタイプ
  • 布団乾燥:約60分
  • ダニ対策:約100分
  • 機能:くつ乾燥、あたためコース、

よく読まれている記事

-家電
-

Copyright© Lantern Blog , 2019 All Rights Reserved.