家電

保温性能が高く電気代が安い 厳選おすすめ電気ポット8選

更新日:


近年では電気ケトルにおされてシェアが小さくなってきている電気ポットですが、すぐにお湯が使える便利さは捨てがたいものがあります。

家族や仕事場でお湯を使う人が多いほど活躍する電気ポット。購入の際のチェックポイントとおすすめのモデルを紹介していきます。

関連温度設定や保温もできる!ワンランク上のおすすめ電気ケトルを紹介します

関連お気に入りの一品が見つかる!おすすめの電気ケトル22選

電気ポット購入の際のチェックポイント

容量

まずは容量を確認しましょう。夫婦二人であれば2リットルから3リットルもあれば容量は充分かもしれませんが、家族が多かったり、職場で使うとなれば大容量サイズのものでないとお湯が足りなくなってしまいます。

保温性能(内容器)

電気ポットの保温性能は電気代に関係してきます。電気ポットの内容器が真空断熱層の保温性能の高いものを選んだほうがいいでしょう。本体が安い電気ポットを買うより結果的に得をします。

製品に「VE(Vacuum Electric)」と付いていれば、真空二重構造の保温性能が高いものと考えてよいでしょう。本体の価格が多少高くなってもVE仕様の電気ポットを買った方が、電気代が安くなり結果的に安く付くことのほうが多いのでおすすめです。

この記事ではVE構造の保温性が高く、電気代が安い電気ポットのみを紹介します。

年間消費電力量

保温性能に関係していますが年間の消費電力量も注目しておきましょう。当然ながら年間消費電力量が少ない電気ポットの方が電気代が少なくなります。この記事では1kwhを27円として年間の電気代を算出していますので参考にして下さい。

メーカーが仕様書に記載している、年間消費電力量の測定方法は1日に湯沸かし2回、再沸騰1回、保温時間が23時間となっています。就寝時などに電気ポットの電源を消している方は実際の電気料金はもっと下がると思います。

保温温度

電気ポットの保温温度の設定は98℃、90℃、80℃、70℃から選べるようになっているのが一般的です。しかし製品によっては設定できる温度が少ないものもあります。調乳用に電気ポットを探してる方は70℃の温度設定が付いているか確認しておきましょう。

消費電力

消費電力は沸騰までに掛かる時間に影響してきます。沸騰までの時間をなるべく短くしたいのなら、湯沸かし時の消費電力が大きいハイパワーな製品を選びましょう。

コードレス機能

電気ポットのなかには、コードをはずした状態でも給湯ができるタイプのものがあります。電気がない場所でも給湯ができて便利です。

最近は電動給湯が主流ですが、コードレスで使える電気ポットは手動で給湯できるエアー給湯機能が付いています。

蒸気レス機能

上に棚がある場所に電気ポットを置きたいのであれば、蒸気レス機能付きが良いでしょう。お子様向けへの安全対策としても有効です。

カルキ抜き機能

水道水に含まれているカルキのニオイが気になる人は、カルキ抜き機能が付いている電気ポットを選びましょう。

節電タイマー

出かける前や、就寝前にセットしておけば。かなりの電気代を節約できます。

おすすめの電気ポット

 タイガー VE電気まほうびん 2.15L とく子さん PIQ-A220

タイガーの「PIQ-A220 とく子さん」はカルキ抜き機能と蒸気カットが搭載された電気ポットです。温度設定に70℃がない点に注意してください。

3.0リットルサイズの「PIQ-A300」も発売されています。

  • 消費電力:700W
  • 年間消費電力量:262kwh
  • 年間電気代:7,074円
  • カルキ抜き:あり
  • 蒸気カット:あり
  • 蒸気レス :なし
  • コードレス:なし
  • 保温温度:98℃、90℃、80℃
  • エアー給湯:なし

 象印 電気ポット 省エネ VE電気まほうびん 2.2L ホワイト CV-TY22

象印の「CV-TY22 優湯生」は消費電力が905Wと大きいだけあって、お湯が湧くまでの時間が早いです。

2時間使用しないと自動的に保温をセーブし、70℃まで湯音を下げるという省エネモードが搭載されていますが、いざお湯を使おうとした時に湯音が下がっているが不便ということで実際は省エネモードを切って使っている人が多いです。

2.2リットル、3.0リットル、4.0リットルのサイズがあります。

  • 消費電力:905W
  • 年間消費電力量:283kwh
  • 年間電気代:7,641円
  • カルキ抜き:あり
  • 蒸気カット:あり
  • 蒸気レス :なし
  • コードレス:なし
  • 保温温度:98℃、90℃、80℃、70℃
  • エアー給湯:なし

 象印 電気ポット 2.2L 省エネ VE電気まほうびん CV-GA22-TA 

象印の「CV-GA22」は先程紹介したCV-TY22の上位機種になります。CV-TY22より保温性能が高くなっているので、年間の電気代が低くなっています。

毎日のように使うのであれば、年間の電気代が安くなる上位機種「CV-GA」を買った方が特になります。

2.2リットル、3.0リットル、4.0リットルのサイズがあります。

  • 消費電力:905W
  • 年間消費電力量:236kwh
  • 年間電気代:6,372円
  • カルキ抜き:あり
  • 蒸気カット:あり
  • 蒸気レス :なし
  • コードレス:なし
  • 保温温度:98℃、90℃、80℃、70℃
  • エアー給湯:なし

また「CV-GS」というCV-GAにコードレス機能が付いた機種も発売されています。電気ポットを移動して使いたい方はこちらの機種を選んだほうがよいでしょう。

 象印 電気ポット 2.2L VE電気まほうびん CV-WK22

「CV-WK22」はCV-GAよりグレードが高い、最上位機種になります。

湯沸かし時の消費電力が1300Wと強力なので、沸騰までの時間が約13分とかなり早いです。保温性能もさらに強化されており電力消費が少なくなっています。

「CV-WK22」も単三電池2本で動くコードレス給湯機能が備わっています。

  • 消費電力:1300W
  • 年間消費電力量:214kwh
  • 年間電気代:5,778円
  • カルキ抜き:あり
  • 蒸気カット:あり
  • 蒸気レス :なし
  • コードレス:あり
  • 保温温度:98℃、90℃、80℃、70℃
  • エアー給湯:なし

 タイガー 蒸気レス VE 電気 まほうびん とく子さん (2.2L) ブラウン PIS-A220-T 

タイガーの「PIS-A220 とく子さん」は蒸気レス機能が搭載された電気ポットです。蒸気が全くでないので安全性が高く、置き場所に困らないのもポイントです。

またコードレス給湯にも対応しています。エアー給湯ができるので、電池を入れる必要はありません。

保温温度に70℃設定がなくカルキ抜き機能もありませんが、それらの必要がなければ電気代もおさえられており、よい製品ではないでしょうか。

2.2リットルと3.0リットルのモデルがあります。

  • 消費電力:700W
  • 年間消費電力量:220kwh
  • 年間電気代:5,940円
  • カルキ抜き:なし
  • 蒸気カット:あり
  • 蒸気レス :あり
  • コードレス:あり
  • 保温温度:98℃、90℃、80℃
  • エアー給湯:あり

 タイガー 魔法瓶 電気 ポット 2.2L バーミリオン 蒸気レス 節電 VE 保温 とく子さん PIJ-A220

タイガーの「PIJ-A220」も蒸気レス機能が搭載されたモデルです。従来の電気ポットと違ってかなりおしゃれなデザインの作りになっています。

先程紹介したPIS-A220と違ってコードレス機能(エアー給湯)はついていません。また電気代も少し「PIJ-A220」方が多くなっています。

しかしこちらは70℃の保温設定とカルキ抜き機能が搭載されています。また給湯量を2種類の中から選択できる機能が搭載されています。

電気ポットを移動して使う必要がないのであれば、デザイン重視でこの「PIJ-A220」を選択してもよいのではないでしょうか。

2.2リットルと3.0リットルのモデルがあります。

  • 消費電力:700W
  • 年間消費電力量:240kwh
  • 年間電気代:6,480円
  • カルキ抜き:あり
  • 蒸気カット:あり
  • 蒸気レス :あり
  • コードレス:なし
  • 保温温度:98℃、90℃、80℃、70℃
  • エアー給湯:なし

 タイガー 魔法瓶 電気 ポット 3L ブラウン 蒸気レス 節電 VE 保温 とく子さん PIM-A300

タイガーの「PIM-A300」はPIJ-A220よりグレードが高い、最上位機種になります。

PIJ-A220の機能に加えて、エアー給湯ができるのでコードレスで使うことができます。コードを抜いてから2時間後も90℃の温度をキープしているのでかなり保温性能は高いといえるでしょう。

またその他にも料理をする時に便利な「給湯量の表示機能」や「キッチンタイマー機能」、左右のどちらからも給湯レバーを操作できる「ワイドレバー」が搭載されています。

こちらは3.0リットルのみのサイズになります。

  • 消費電力:700W
  • 年間消費電力量:254kwh
  • 年間電気代:6,858円
  • カルキ抜き:あり
  • 蒸気カット:あり
  • 蒸気レス :あり
  • コードレス:あり
  • 保温温度:98℃、90℃、80℃、70℃
  • エアー給湯:あり

 タイガー 魔法瓶 電気 ポット 3L バーミリオン 蒸気レス 節電 VE 保温 とく子さん PIG-S300-K Tiger

タイガーの「PIG-S300」は保温性能が抜群の機種になります。沸騰後に電気を使わず保温した場合も、3時間後に90℃をキープしています。その高い保温性能で、電気代もかなり安くなっています。

機能面も充実しており、設定や沸騰までの時間がわかる液晶画面、操作がしやすいワイドレバー、コードがなくても使えるエア給湯などが搭載されています。

デザイン面を考慮しなければ、保温性能、機能共に一番優れた製品ではないでしょうか。

容量は3.0リットルモデルのみになっています。

  • 消費電力:700W
  • 年間消費電力量:201kwh
  • 年間電気代:5,427円
  • カルキ抜き:あり
  • 蒸気カット:あり
  • 蒸気レス :あり
  • コードレス:あり
  • 保温温度:98℃、90℃、80℃、70℃
  • エアー給湯:あり

最後に

電気ポットはずっと電源が入っているので、電気代がかさみがちです。本体価格と機能面、電気代を照らし合わせて自分にあった電気ポットを見つけていただければと思います。


よく読まれている記事

-家電
-

Copyright© Lantern Blog , 2019 All Rights Reserved.