BTO

ストームの特徴と評判|高品質パーツ使用で価格が安いBTOショップ

更新日:


BTOショップ ストーム

STORM(ストーム)は歴史が20年以上もある老舗のBTOパソコンメーカーです。

以前はフルカスタマイズ系のショップとして有名でしたが、現在は選択できるパーツの数を少なくしています。パーツを減らしたその分、大手BTOショップに引けを取らない低価格で高品質のBTOパソコンを提供することに成功しています。

この記事ではストームの特徴やサポート、PCラインナップについて紹介しています。ぜひショップ選びの参考にしてください。

ストームの特徴

ストームはBTOショップとして20年以上の歴史があるのですが、知名度としてはそれほど大きくありません。

パーツの選択肢が多いフルカスタマイズ系のショップとして、BTOに詳しいユーザーの間では人気でしたが、ここ最近はパーツの種類を減らして価格を抑える方向に、ショップの方針を変更しています。

同じ用なスペックでストームと他社BTOショップを比較した場合、ストームの方が安い見積もりが出ることも多くあります。

カスタマイズ画面ではパーツのメーカー名が表示されておらず、基本的には容量の変更しか選択することしかできません。しかし、パーツそのものは人気メーカーのものを使用していることが、他のショップとの大きな違いでしょう。

他のショップではマザーボードや電源にOEM製のものを使用してコストを下げていることが多いですが、ストームのパソコンはブランド名の記載こそないものの人気のパーツを使用しているので、お得だといっていいでしょう。

使用しているパーツは時期によって品質が良くてパソコンを注文すると本体と一緒に、パーツの空箱も一緒に送ってくれます。

サイトはシンプルな作りなので、欲しいスペックのパソコンがすぐに見つかります。しかしスマートフォンには対応していないのが残念です。この点は早急に対応してもらいたいですね。

ストームの特徴まとめ

  • カスタマイズ性は低いが価格は安い
  • パーツのメーカーは指定できないが、人気メーカーのパーツで構成されている
  • メーカーを指定しなくていいなら、安くて性能のいいBTOパソコンが手に入るショップ

ストームのPCラインナップ

ストームでは5つのPCラインナップがあります。コンセプトがはっきりしているので、目的にあったパソコンを選びやすいでしょう。

ラインナップ

  • Standard PC:最低限の構成からハイエンドまで自由に構成できるモデル
  • Gaming PC:ゲームを快適にプレイするためにカスタマイズされたモデル
  • Compact PC:キューブ型、BOOK型、手のひら型から選べる省スペースモデル
  • Silence PC:カスタマイズ性が高く、静音性に優れたモデル
  • Stylish PC:アルミと強化ガラスを使用した高級ケースを使用したモデル

ストームのおすすめPC

ストームのPCラインナップからおすすめを紹介します。ストームでは標準構成でOSが選択されていないので、OS付きのパソコンが欲しい方はカスタマイズ画面でチェックを入れるのを忘れないように注意してください。

サイレンス タワー ゲーミングPC 水冷式クーラー搭載 ST-YW

STORM サイレンスタワー

 

Silence Tower 水冷式クーラー付き
CPU Intel Core i7-8700 ([Coffeelake] 6コア/12スレッド 3.20GHz 12MB TDP65W)
水冷式CPUクーラー標準搭載
GPU Geforce GTX 1060 6GB
メモリ DDR4-2400 8GB
SSD 250GB(SATA)
HDD HDD
マザーボード H370 Chipset搭載Micro-ATXマザーボード
光学ドライブ DVD Super Multi
電源 750W 80PLUS GOLD電源
OS 追加オプション
ケース SAMA Black Fish

ストームのSilence TowerはケースにSAMAの「Black Fish」と水冷式クーラーが使用されたモデルです。

「Black Fish」は前面に開閉式の扉が付いた静音仕様のケースです。ケース内部には吸音シート、底部にはインシュレーターが装備され動作音や振動を吸収します。

また前面2基、背面1基の標準ファンはファンコントロールにより速度を変更することができるほか、前面と底面にはダストフィルターも搭載されている高機能なPCケースです。

水冷式のCPUクーラーが標準搭載されているので、冷却効果も抜群です。

公式STORM 静音パソコン ST-YW

ストームの保証内容

通常保証

ストームの通常保証は以下の内容になっています。

  • 初期不良期間14日
  • 無償修理保証期間1年

初期不良は往復の送料をショップが負担してくれます。

安心サポート追加パック

BTO ストーム 安心サポートパック

ストームでは保証のオプションとして「安心サポート」を追加することができます。安心サポートは以下の内容になっています。

  • 無料修理期間1年経過後の2年間は修理代金の一部を負担
  • パーツ代は必要だがサポート基本料金とサポート作業料金が不要になる

安心サポート追加パックの料金は以下の通りです。

PCの種類 料金
ハイエンドPC、サーバー 12000円(+税)
スタンダードPC、静音仕様PC、LinuxPC、ゲーミングPC 6000円(+税)
ローエンドPC、省スペースPC 4000円(+税)

有料サポート

ストームでは有料のサポートが豊富に用意されています。有料サポートを使えばパソコンを買い換えずともパーツのカスタマイズで、スペックを強化することができます。

ストームで購入してない他社PCでも対応してくれるので、パーツ交換が苦手な方は利用してみてはいかがでしょうか。

PCカスタマイズサービス

以下の内容のカスタマイズサービスを行っています。

  • マザーボード交換
  • CPU交換
  • CPUクーラー交換
  • CPUクーラー交換(大型・水冷・特殊形状)
  • メモリー増設・交換
  • ドライブ増設・交換(HDD・SSD等)
  • 各種拡張ボード増設交換(グラボ等)
  • 電源ユニット交換
  • ケースファン交換

メンテナンス

長期間使用していると気になってくる、パソコン内部のクリーニングやメンテナンスのサービスも用意されています。

  • サーマルグリス再塗布
  • 内部配線まとめ・整理
  • PCケース内クリーニング
  • BIOS・ファームウェア アップデート

パソコン外観変更(ケース変更)

パソコンの中身はそのままでケースだけ交換したい、ストームにはそんな要望にも応えるサービスがあります。

ケース交換後は動作確認も行ってくれるので、パーツの再組込の大変さを考えれば便利なサービスではないでしょうか。

ストレージコピーサービス

ストーム ストレージコピーサービス

ストームでは各種ストレージのコピーサービスを行っています。

万が一のためのバックアップ、HDDからSSDへのデータ移動、またはデータの完全消去などストレージに関するいろんな要望に応えることができます。

ストームの支払い方法

ストームの支払い方法は5種類の中から選べます。

支払い方法

  • 銀行振り込み
  • 代金引換
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット
  • 掛け払い(法人・官公庁・学校)

ストームの納期

ストームでBTOパソコンを注文した場合は、2~5営業日で出荷されます。納期に関しては標準的な日数といえるでしょう。

ストームの評判・口コミ

ストームでの口コミを集めました。

同じ構成でも他のBTOショップよりストームの方が安い、など価格の安さについて言及している口コミが多くみられました。

まだショップとしての知名度が低いのか、評判の良くない口コミは見つかりませんでした。個人的にはグラボにQuadroを選択できる、クリエイター向けのPCもラインナップに加えて欲しいと思いました。

最後に

ストームは知名度が低いですが、価格の安さと品質の高さで、かなり優秀なBTOショップといえるでしょう。

ほかの大手ショップと同じパーツ構成にしてもストームの方が安かったり、高級なケースを使用している分、総合的にコスパが高いという場合が多くあります。

よりお得にBTOパソコンを手に入れるために、これからはストームをショップ選びの選択肢に加えることをオススメします。

公式ストーム

関連【2019】おすすめのBTOパソコンメーカー15社の特徴と比較


よく読まれている記事

-BTO
-, , ,

Copyright© Lantern Blog , 2019 All Rights Reserved.